2009年08月30日

仮面ライダーディケイド最終回…なのか!?

いや〜、ビックリしましたねディケイドの最終回あせあせ(飛び散る汗)

一応TV版の中ではそれなりの区切りがつくのかなぁ
と思ってたのですが、ストーリー的にはほとんど
12月の映画にっていうような形でそのまま終わってしまうとは。

賛否両論あるでしょうが、面白いか面白くなかったか
といえば「面白かった」とは言えると思います。

色んな意味でネタを提供してくれたわけですし
新番組のダブルがディケイドまでの世界とも
つながってる事もあり、これも期待です。

さて、このブログ的な注目点としては
モロに昭和的な展開で出てきて、かつ
お約束の弱さであっさりやられた再生怪人軍団でしょう。
平成ではこういうの珍しいですね。

あと、アスム響鬼が「変身!」と叫んで変身したり
響鬼なのにライダーキックで敵倒したり
地味な点で笑えた点もありました。

オンドゥルはなにかにつけて物陰から出てきていましたが
ダディみたいに物陰からジーッと見てたんでしょうか…たらーっ(汗)

カズマの方が消滅していなかったら、ヌッと出てきた
オンドゥルに「ナズェミテルンディス!!」と言って欲しかった(嘘)。



ところで、話はまるっきり変わりますが
今日の選挙にはみんな必ず行ってね!

posted by のびんさ at 08:55 | TrackBack(0) | 弱いヒーロー雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。